あなたの洗髪は間違ってる?

結局どっちがいいのさ

おすすめはどっち?

では早速、湯シャンのおすすめする点ですが、トリートメントを使用しなくても、しっとりした髪に仕上がります。
もちろんきちんと汚れや皮脂を洗い流す必要があります。
反対にあまりおすすめできない点は、髪がごわついたり、きしんだりする人が多数なので、その感覚が苦手な人だと厳しいですね。
続いてシャンプーを使った洗髪についてです。
おすすめの点は、やはり洗浄力があるので1度の洗髪で爽快感を得られることです。
この洗浄力は癖になるとなかなか湯シャンにはいけません。
欠点部分ですが、その強い洗浄力によって髪がバサバサキシキシになりかねません。
トリートメントは必須になります。
以上の内容により、乾燥肌の人には湯シャンをおすすめできますが、脂性肌や、それ以外の人となると普通のシャンプーを選ぶことになりそうです。

体験者の声

それではここで実際に体験された方の声を聴いてみましょう。
始める皆さんのきっかけは何ですか?という問では「興味本位、常識を疑う気持ちがきっかけ」という声があがりました。
きっと始める人は怖いもの見たさと似たような感覚なのでしょう。
続いて「ほんとにお湯だけで汚れは落ちてますか?」という質問に対しては「正直お湯単体だけでは厳しい。入浴前に頭皮に油やエッセンスをつけて汚れを浮かせる工夫をしたり、事前のブラッシングである程度汚れを落とすなどのひと手間は生じます。」とのことでした。
やはりお湯のみでは難しいようです。
次に「湯シャンしてから何か変わった?」という質問。
それに対し体験者は「フケが出るようになり頭皮のターンオーバーがスムーズになった」などの声があがっています。


この記事をシェアする
TOPへ戻る